「大磯ビーチフェスティバル」


2003年9月7日(日)に「大磯ビーチフェスティバル」という海の祭がありました。
「安全で楽しく責任ある海作り」をスローガンに海を利用する関係者が集まり、今年7月に発足した「大磯海の会議」が中心になりこのイベントを開催しました。
「大磯らしいイベントに」 ということでビーチクリーンをはじめとする環境色が強くなった今回は、
ビーチクリーンで拾った漂流物を使ってのクラフト教室、大磯産のひょうたんを使っての楽器作り、海外の海で起こっている環境汚染に対するパネル展、大磯の海の歴史を綴ったパネル展などどれも興味深いものでした。 参加者は子どもから大人まで大いに楽しみました。

その後ビーチコンサートで締めくくり大成功でした。 主催者は、「こういったイベントを通じて環境というものに興味を示すきっかけになればいいと思っています。」と語りました。


環境ブース:サーフライダーファウンデーションジャパン・OWS・ジャパンエンバイアメントアクションジャパン・オンラクラボ・ライフセービングシステムサイエンスラボ・大磯ライフセービングクラブ・SMA


フリーコンサート出演: PUPUREBOYS ・ KAINE ・ NUDE VOICE ・ OISO ROCKERS ・
HULA HOALOHA ・ NAPUA ・ mani-mani Girls ・